MENU

精力の衰えに効果的なツボ

40歳を過ぎてくると記憶力の低下や体力の衰えが顕著になってきますよね。
なにも対策をしないとどうなってしまうのでしょうか。

 

まず寝ても疲れが取れなくなって、
慢性的なだるさや疲労感に襲われます。

 

そうなってしまうと当然ですが精力もドンドン落ちてきます。

 

そんな時に効果的なのツボ押しです。
精力アップに効果抜群で自分で押せるツボを教えます。

 

一つめは長強(ちょうきょう)というツボです。
精力増進や痔に効果があるとされています。位置は尾骶骨の先っぽと肛門の間にあります。

 

適度な強さで毎日ゆっくりとマッサージしてください。
長強の位置

 

二つ目は会陰(えいん)になります。

 

このツボは性欲を高めたり精力増強に効果的です。
位置は男はは陰嚢(いんのう)と肛門の間にあります。

 

簡単に言うと金玉袋とお尻の穴の間です。
気持ち良く感じる強さでゆっくりマッサージしてください。

 

会陰は可能ならば女性に揉んでもらったら位置的に、
確実に性欲がアップするのでおすすめのツボです。

 

ツボの刺激だけではなくて、スクワットなど下半身のトレーニングも効果的ですし、
シトルリンやアルギニンが豊富に含まれ精力がつくと言われる食べ物を積極的にとることも必要です。

 

年をとるのは誰でも同じですが、
精力寿命は対策すれば伸ばせるものなので試してみてください。

 

 

このページの先頭へ